人気ブログランキング

子育て・家事

子育てのストレスを減らす3つの大切な事とは?

投稿日:

子育てをしていると、言うことを聞かない上に、思い通りにならない、そんなことが多くあるでしょう。

「もう子育てなんて嫌だ!限界!」と、頭が爆発しそうになることはありませんか?

何を言っても泣くばかり、抱っこしても泣くばかり、「イヤイヤ」と「だだ」をこねる我が子に対し、ストレスを感じます。

仕事をしている方にとっては、家事も子育ても仕事も全て両立させなければならないので、寝不足で仕事に行くこともありますよね。

そうなれば精神的にも体力的にも疲れ果ててしまいます。

それが続いてしまうと、きっとひどいストレスによる、育児ノイローゼになってしまう可能性もあります。

大切なあなた自身の心が壊れてしまう前に、子育てのストレスを感じたときにこそ大切な3つのことをお教えいたします。

 

こちらもどうぞ子供の寝かしつけにイライラしない方法

スポンサーリンク

自分の頑張りを褒めてあげる

まずはいつも頑張っている自分を褒めてあげましょう。

一生懸命な人ほど、出来ない部分に目がいってしまうものです。

だけど何でも完璧にできる人なんて、この世の中にはいないと思って下さい。

子供を見てみて下さい。

昨日より出来るようになったことが増えていませんか?

先月よりも随分と成長したと思いませんか?

ちゃんとその子のペースで成長しているからこそ、確実にできることが増えてきているのです。

それは、その子を育てているあなたが、ちゃんと子育てをできている証拠なのです。

だから自信をもって、日々頑張る自分を褒めてあげてください。

 

旦那さんを子育てに参加させる

「うちの旦那は何をやらせてもダメだから」

そのように、旦那さんに子育てを任せられない、また子育ての悩みを相談出来ない方もいらっしゃるでしょう。

それでは、今の状況を抜け出すことはできません。

あなたの大変さを旦那さんに話さなければ、旦那さんは「嫁は問題なく子育てを行っている」と思ってしまうのです。

まさか、あなたが子育てで大きなストレスを抱えているなんて思いもしないでしょう。

何事も言わずにすべてを察してくれる旦那さんなんて、そういません。

男の人は頼られると嬉しくなる、という傾向を活かし、上手に持ち上げながら、子育てに巻き込んでイクメンに育てましょう。

 

一人の時間を持つ

子育てにストレスを感じてしまったときは、一度一人の時間を作ってみて下さい。

一日の内の数時間でも良いですが、できれば旦那様などの協力を得て、丸一日自分のための時間を作れると良いでしょう。

たとえば自分一人きりになったときに、ふらっとショッピングモールに行ってみたとしましょう。

ふと目に入ったスターバックスをみると、「わたしはいつからスターバックスに来ていないのだろう」と思いませんか?

ゆっくり時間をかけて、温かいラテを飲んでみて下さい。

そして、次に本屋さんへ行ってみましょう。

独身の頃は、好きな本がある場所で好きな本を読んで楽しんでいたけど、でも子供が出来てからというものは、いつも絵本コーナーにしか行くことはありません。

ファッション誌やビジネス誌など、あなたの好きな本を読んでみて下さい。

それが終われば、次に映画館へ行ってみましょう。

いつもは子供が好きなアニメの映画ばかりを見てらっしゃるかと思いますが、この日はあえて子供向きでない、あなたの好きな映画を観て下さい。

そんな一日を過ごしていると、ふいに「今頃子供たちはなにをしているかな」と思うかもしれません。

一人でいることに慣れていなく、途端に寂しい気持ちになり、「家に帰ろう」と思うでしょう。

そう思うと、自然とイライラする気持ちは無くなっているのです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

子育てで感じるストレスを解消するには、まず自分自身を見つめ直すことが大切なのです。

一人になってスッキリした後は、きっと子供にとってもより良い親でいることができますよ。

ストレスが爆発してしまう前に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

レクタングル(大)

レクタングル(大)

人気ブログランキング

当ブログサイトおすすめ記事へ

1

ケイトジェニックダイエット ダイエットに興味があるみなさま、「ケイトジェニックダイエット」というダイエット方法を聞いたことがありますでしょうか? ケイトジェニックダイエットとは、あまり聞きなれないダイ ...

2

秋の紅葉、高尾山は、東京都とは思えないほど自然が豊かで、標高は599m、都心から約1時間で行ける人気の紅葉スポットです。 紅葉は、イロハカエデ、ブナ、オオモミジなどの木々がすごく綺麗に色づきます。 国 ...

3

あなたの恋愛傾向、知りたくありませんか? ネットの海をあさって、「自分の恋愛スタイル」を把握していますか? 裏付けのされた統計学を使ってセルフチェックしてみましょう。   こちらもどうぞ:恋 ...

4

*高校生で母親になった私* -何も考えていなかった学生時代- 高校生になるまで特に何も考えずのらりくらりと生きてきた学生時代…笑 テキトーに学校に行ってバイトして友達や彼氏と遊んでそれなりに毎日充実し ...

5

正寿院 (しょうじゅいん) 女性のお参りが多いと云われる宇治にある正寿院というお寺に行ってきました。 猪目(いのめ)と呼ばれる文様で、ハート型の窓から見える外の景色は紅葉など季節によって様変わりします ...

-子育て・家事
-

Copyright© そんな時代 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。