人気ブログランキング

ダイエット・ジョギング

ケイトジェニックダイエットで痩せる!食べながら痩せてリバウンドしないその訳とは?

更新日:

スポンサーリンク

ケイトジェニックダイエット

ダイエットに興味があるみなさま、「ケイトジェニックダイエット」というダイエット方法を聞いたことがありますでしょうか?

ケイトジェニックダイエットとは、あまり聞きなれないダイエット方法かもしれませんが、要は単純で「食べて健康的に痩せる」というダイエット方法です。

スポンサーリンク

食べるべきもの
肉、魚、卵、バター、チーズ、脂肪の含有量が多いホイップクリーム、アボカド、各種ナッツ、脂肪分が豊富で炭水化物が少ない食べ物全般、緑色野菜全般、食物繊維

避けるべきもの
砂糖、炭水化物が豊富なもの全般、トランス脂肪酸、甘みの強い果物全般

そもそも病気の治療目的から始まった食事法で、医学に基づいた栄養指導で成り立っていることが特徴です。

正しく行うことで、栄養をしっかり摂りながら、健康的に痩せることができるダイエットなのです。

今回はそんな「ケイトジェニックダイエット」について、詳しく説明していきましょう。

こちらもどうぞ筋トレの効果を下げない工夫とは?基本は「食事」

「簡単・適当・お気軽に」進化食でダイエット! 

スポンサーリンク

ケイトジェニックとは

ケイトジェニックとは、アセトン・アセト酢酸・β-ヒドロキシ酪酸をまとめて表したもので、体内の脂肪をエネルギーとして使用する際に発生するものです。

ケイトジェニックで脂肪をエネルギーとして利用すると、とても痩せやすい「ケトーシス」と呼ばれる体質になるのです。

体内の糖分が不足すると体は脂肪を分解してエネルギー源にしようとするので、糖質をカットすることで、体をケトーシス状態にしています。

ケトーシス状態とは糖質を制限して、タンパク質や脂質を多く摂ることで血中のケトン体という物質が、増えている状態のことです。

ケトン体は、脳にエネルギー源を供給するために肝臓で作られる物質(アセト酢酸・β-ヒドロキシ酪酸)のことで脂肪酸が燃焼するときにできます。

ケイトジェニックダイエットと糖質制限ダイエットの違い

食事法で痩せると聞くとまず思い浮かぶことが「糖質制限ダイエット」でしょう。

しかし、糖質制限ダイエットとはまったく違います。

糖質制限ダイエットでは、単に糖質を制限して痩せることを目的としたダイエットですが、ケイトジェニックダイエットは、

糖質を制限することが目的ではなく、脂肪をエネルギーとして利用するために、仕方なく糖質を制限している状態のことをいいます。

ダイエットを目的として考えた場合、ケイトジェニックダイエットの方が痩せる効果を期待できるのです。

人気の理由

画像はイメージです

ケイトジェニックダイエットを始める人は、ここ数年で急増しています。

なぜそんなに人気なのでしょうか?

その答えは、「すぐに効果が現れる」という点にあります。

ケイトジェニックダイエットは、糖質をほとんど摂取できないという点では厳しいようにも感じられますが、それ以外であれば比較的取り組みやすいダイエットなのも人気のひとつです。

特に激しい運動も必要ないので、女性にとっては気軽に始められるのです。

やめた途端にリバウンドするという危機もないことも、メリットですね。

ダイエット効果

ケイトジェニックダイエットに成功すると、一番の変化を感じられるのは「体重の減少」です。

早い人では2~3日もすれば効果を実感することができるのです。

また、このダイエット方法は、脂肪をエネルギーに変えやすい体質を作りますので、脂物を食べても太りにくくなるなどの効果もみられるのです。

その他にも、食後の血糖値が急激に下がりにくくなったり、アンチエイジング効果や糖尿病予防など、健康面にもさまざまなメリットがみられるのです。

持続効果

ケイトジェニックダイエットを終えて、再び糖質を摂取し出すとケトーシス状態はストップしてしまいます。

ケイトジェニックダイエットの効果は、糖質カットの食生活を続けなければならないということです。

ですが、一度ケトーシス状態を経験していれば、次の食事制限では比較的スムーズにケトーシス状態に入れることができます。

つまり、ケトジェニックダイエットは、2回目以降から難しくないということですね!

ケイトジェニックダイエット食事方法

約2週間かけて、脂肪をエネルギーとして利用する「ケトーシス状態」に変化させましょう。

・炭水化物は1回の食事で20g、1日50gの摂取を心がける

・たんぱく質は体重1kg当たり1.5g程度摂取する

・1日の必要摂取カロリーは、男性2,200kcal・女性1,700kcal前後

・食物繊維やミネラル分を意識してしっかり摂取する

フルーツは糖分が多く含まれているので、野菜や海草から栄養分を摂取しましょう。

相対的に肉はしっかり食べても、大丈夫ですよ!そして週に3回は、汗をかく運動することが大事ですね。

まとめ

ケイトジェニックダイエットは、脂肪をエネルギーとして利用する画期的なダイエット方法です。

手軽に始めることができ、食生活を正すだけなのでダイエットはもちろん、健康面でも非常にメリットがあるでしょう。

正しく行うことで、絶大な効果が得られる魅力的なダイエット方法ですので、興味のある方はぜひ試してみて下さいね。

こちらもどうぞ食べ過ぎを防ぐ3つの方法でダイエット!

現代ならでは!「簡単・適当・お気軽に」進化食でダイエット!3食食べ、ビールも飲み、ストレスを溜めず、41歳が3カ月で体脂肪8%になった方法!常識を覆すハマーダイエットスクールテキスト!

スポンサーリンク

レクタングル(大)

レクタングル(大)

人気ブログランキング

当ブログサイトおすすめ記事へ

1

ケイトジェニックダイエット ダイエットに興味があるみなさま、「ケイトジェニックダイエット」というダイエット方法を聞いたことがありますでしょうか? ケイトジェニックダイエットとは、あまり聞きなれないダイ ...

2

秋の紅葉、高尾山は、東京都とは思えないほど自然が豊かで、標高は599m、都心から約1時間で行ける人気の紅葉スポットです。 紅葉は、イロハカエデ、ブナ、オオモミジなどの木々がすごく綺麗に色づきます。 国 ...

3

あなたの恋愛傾向、知りたくありませんか? ネットの海をあさって、「自分の恋愛スタイル」を把握していますか? 裏付けのされた統計学を使ってセルフチェックしてみましょう。   こちらもどうぞ:恋 ...

4

*高校生で母親になった私* -何も考えていなかった学生時代- 高校生になるまで特に何も考えずのらりくらりと生きてきた学生時代…笑 テキトーに学校に行ってバイトして友達や彼氏と遊んでそれなりに毎日充実し ...

5

正寿院 (しょうじゅいん) 女性のお参りが多いと云われる宇治にある正寿院というお寺に行ってきました。 猪目(いのめ)と呼ばれる文様で、ハート型の窓から見える外の景色は紅葉など季節によって様変わりします ...

-ダイエット・ジョギング
-

Copyright© そんな時代 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。