人気ブログランキング

子育て・家事

子育てが辛い時期のリアル|苦あれば楽あり

投稿日:

子供はかわいい。

でも、心はモヤモヤ、いつもイライラ、子供に怒り散らして、自己嫌悪。

夫の前では、育児に悩んでいるなんて言えないし、今は子育てが自分の仕事、頑張らなくっちゃ!

 

そんな風にモヤモヤする心と戦っている。

こんなに悩んでいるの、私だけかな?

そんなふうに、考えているお母さんいませんか⁉

 

私も、男の子2人を育ててきましたが、そんな時期がありました。

子育てに悩んだり、イライラして怒ってしまったり、反省して泣いたり、とにかく光の見えない真っ暗なトンネルを歩いているような・・

体は、毎日重いし、思っていてもうまく動けない。

そんな気持ちで子育てしていた時期がありました。

今、子供はもう中学生になります。

子育てしていて辛い時期はいつだったか、と考えてみると・・

一番辛かったのは、子供が生まれてから、一歳になるまでの時期でした。

これは、子育て中のお母さん達にアンケートを取った結果を見ても同じような結果が出ています。

子育てで辛い時期を、半数近くのお母さん達が、赤ちゃんの時期と答えています。

今更ですが、私だけが辛かったわけではないことを、この結果を見て思いました。

 

子育てをしていく中には、2歳前後で訪れるイヤイヤ期や、いじめ、思春期と呼ばれる反抗期、受験や、部活動など、年齢ごとに色々な壁にぶつかります。

お母さんが、いつを辛いと感じるかは、お子さん1人1人違うので、辛い時期も様々だとは思います。

しかし、その中でも、多くのお母さんが、「あの時期は辛かった」と思う時期は、ダントツで1歳未満の時期なのです。

 

こちらもどうぞ新生児の一番大変なときの悩みと解決法

 

*赤ちゃん子育て中のお母さんへ*

もし、今、子育てが辛いと思っているお母さんが、これを読んでくれているのなら

私自身の経験も含め、「少しでも心が軽くなってくれたら」という気持ちで、今回はお話していこうと思います。

赤ちゃんの時期がなぜ辛かったのか、考えてみたいと思います。

 

赤ちゃん子育ての辛い理由

1、産後の体は、元気100パーセントではない

10ヵ月間の妊婦生活の中で、無事に産まれて来るだろうかと誰よりも気遣って、赤ちゃんが大きくなるにつれて、

大きくなるお腹の重みに足腰が痛くなったり、夜がぐっすり眠れなかったり・・

自分の体が、思うようにならない日々を過ごしながら出産を迎え、出産後は、子育てが、始まります。

夜も、すぐに起きる日々、泣きだす我が子を、眠い目をこすりながら抱っこして、

もう、お母さんの体は、毎日くたくた!

睡眠不足で、フラフラしてしまうような、そんな毎日が、繰り返されます。

お母さんは、休みなく赤ちゃんの為に動いています。

産後は、ホルモンのバランスも、大きく変わります。

前向きになれなかったり、涙が出てしまったりメンタル面も、大きく揺れ動くでしょう。

産後のお母さんの体は、元気100パーセントの日なんて無いに等しい。

体にパワーが無いから、辛いと感じてしまう。

これは大きな理由です。

 

2、まわりの評価が気になる

小さい子がいるお母さんの行動範囲はとても狭いのです。

家と実家と、近くの公園と、赤ちゃんを連れて行くのは、荷物も大変、途中でぐずってしまう。

ずっと抱っこしているのも、腕はパンパン、肩はコリコリで出かける事は、気分転換よりも、疲れになってしまいます。

狭いコミュニティーの中では、特に人からの評価が気になってしまいます。

お姑さんに嫌われないように、旦那さんに嫌われないように、ママ友に嫌われないように、

気を使いながら、気を使いながら、過ごしています。

いいお母さんでいなくては!

と思う気持ちも、お母さん達にとってはストレスになることもあります。

 

3、赤ちゃんとは会話ができない。

一歳までの子育てが、辛いと思う理由として

他の年齢の子と、決定的に違うのが、赤ちゃんとは、会話ができない!

これは大きいです。

泣く事で、苦痛や、眠さを伝えます。

泣き声は、頭に響きますし、何を伝えたいのか、母親でもわからない、泣き止まないなんてこともあります。

言葉が話せるようになり、嫌な理由が言えるようになったら、子育ては、ぐっと楽になります。

4、常に、力仕事

赤ちゃんの歩けないうちは、抱っこかおんぶか、ベビーカー。

どこに行くのにも、何をするにも、お母さんには、赤ちゃんを抱っこする力仕事が、待っています。

小学生になったら、抱っこする機会なんて、なかなか無いですからね。

赤ちゃんを、抱っこしていたときは、腕には力こぶができていたほどでした。

子供が、2人なら、時には両腕に抱っこや、おんぶと抱っこで、しのぐことも…

普通に仕事していても、こんなに重労働って、なかなかないですよね。

 

5.子育てが仕事

外で、仕事をして帰って来てから、少し子供を見るだけのお父さんと、

毎日、ずっと子供と一緒にいて、子育てしているお母さんでは、大変さが、10倍は違うと思います。

外に仕事に行くなら、仕事中は、ある意味1人の時間。

でも、子育てをしていれば、1人の時間はないのです。

何かやろうと思っても、子供の気分次第でお母さんは、振り回されます。

よく、保育園や幼稚園に子供が行き始めて、仕事をしているお母さんが、「仕事に行くとホッとする。

ある意味、1人の時間だから」と言っているのを聞きます。

そのくらい、子育ては、自由な時間がないのです。

家族の中でも、その大変さをわかって、労わりの言葉をかけ、たまには気分転換になるよう、お母さんに1人時間を作ってあげるような、旦那様が増えると、世の中のお母さん達は、笑顔が増えますね。

まとめ

赤ちゃんの頃の子育ては、本当に大変。

怒ってしまうのは私だけかな

体がついていかないのは私だけかな

完璧にできないのは私だけかな…

育児書を読んで、理想を描いても育児書通りには、ならない…

子育てが向いてないのかな

などなど不安に思っているお母さんがいるとしたら、これだけは、言えます。

不安なのも、イライラするのも、育児書のようにならないのも、当たり前!

多くの人が悩みながら、時には涙を流しながら、また、笑いながら、喜怒哀楽全開で子育てをしています。

赤ちゃんがかわいくて幸せな一方、人知れずお母さん達は、色々な悩みを抱えています。

お母さんにとって、初めての子育てなら悩まない人なんていないのです。

辛い時期なんてなかったって言うお母さんはいない。

子育ては、人間と人間のする事、人それぞれ違いますし、その子その子で違う。

色々な事がある中で、子供が成長し、成長とともに、感動したり、笑ったり、時には泣いたり、色々な思いを楽しむ。

今は大変でも、

一年一年、子供の成長とともに、夜泣きが無くなり、授乳がなくなり、抱っこがなくなり、送り迎えがなくなり、だんだん手が離れるとともに、1人の人として、会話ができたり、我が子が、頼もしく思う瞬間が増えていきます。

 

子育ては、一瞬一瞬が宝物です。

今を楽しめるように、苦しみすぎないように、毎日を積み重ねられることを祈っています。

レクタングル(大)

レクタングル(大)

人気ブログランキング

当ブログサイトおすすめ記事へ

1

石切参道商店街の主催で毎年開催される「石切さんで手づくり市」は、今年の11月で第13回目をむかえます。 2020年3月の開催日は、3月21日(土)です。 出店希望の方は、2月初旬に募集開始されますので ...

2

Table of Contents 高遠城址公園の紅葉歴史時期料金住所駐車場情報アクセス新そばまつり行ってきた感想周辺観光雨天時の場合トイレお問い合わせまとめ 高遠城址公園の紅葉 桜で有名な公園ですが ...

3

巴川の両岸に立ち並ぶ約4000本のモミジが圧巻です。水面を紅一色に染め上げている景色が最高です! 11種類のカエデやモミジが植えられているので、色んな種類の紅葉が見られます。 巴橋から見られる紅葉が川 ...

4

秋の紅葉、高尾山は、東京都とは思えないほど自然が豊かで、標高は599m、都心から約1時間で行ける人気の紅葉スポットです。 紅葉は、イロハカエデ、ブナ、オオモミジなどの木々がすごく綺麗に色づきます。 国 ...

5

保育園で、定額で紙おむつが使い放題になるというニュースが、ありました。 保育園や子供を預けている親達の現場の声を聞くと、このサービスは遅いぐらいでもっと早くに導入されていても良かったサービスだと思いま ...

6

「スマイルシンデレラ」と称される彼女は、その時、会場の雰囲気にすごく溶け込んでいるように見えた。 完全アウェーの全英という大舞台の最終日18番ホールで、わずか20歳の女子が、手に持つパターを高々と上げ ...

7

Table of Contents お金をかけずにダイエットしよう!提案します美容効果ゆっくり走ることどれくらい走ればいいの?まとめ お金をかけずにダイエットしよう! 「もう少しスマートになれたらいい ...

8

女性のみなさま。 「私は年中ダイエッター!」という方も多いのではないでしょうか。 いつになってもどの時期でも、女性の頭の片隅には「ダイエット」という言葉が浮かんでいますよね。 「次の夏までには・・」「 ...

9

Table of Contents 楽しみながらダイエット出来る事が嬉しい!きっかけ健康であることが先決お腹の出っ張りがなくなっていく走り方の基本中の基本まとめ 楽しみながらダイエット出来る事が嬉しい ...

10

Table of Contents 予想外の展開へジョギング運動で効果発揮まとめ 予想外の展開へ 私が何も興味がなかったジョギングを始めるようになったきっかけは、近くの病院での健診でした。 人間は、必 ...

-子育て・家事
-

Copyright© そんな時代 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。