人気ブログランキング

子育て・家事

専業主婦の家庭では、どうやって家事分担しているの?

更新日:

最近では共働きの家庭が増えてきて、専業主婦だと言うと、「楽でいいなー。」と言われることがよくありますが、

専業主婦でも、毎日やることは意外と沢山ありますよね。

私も、数年前までは共働きでしたが、妊娠を機に、専業主婦になりました。

専業主婦になると、共働きの時とは違い自宅で過ごす時間が増え、生活のリズムが変わってくるため

家庭での夫婦の役割分担も変わってきますよね。

そこで、我が家では、専業主婦になった時に、どのようにして、家事の分担を変更したのか、ご紹介します。

 

こちらもどうぞ家事はできるだけ楽をしたい!手抜き家事で余裕のある毎日に!

 

 

スポンサーリンク

自分でできること、できない事をまずはお互いに考える!!

 

生活スタイルが変わるにあたって、

今までなかなかできなかったことが出来るようになったり、逆に出来なくなったりしますよね。

例えば我が家では、今までは、2人とも帰宅時間が遅く、夕食を作る時間をなかなか確保できませんでしたが、

専業主婦になり、ゆっくり食事を作る時間ができるようになりました。

 

逆に、妊娠したことによって

今まで大量の買い物をしたり、お腹が大きくなってからは、お風呂掃除やトイレ掃除をすることが、難しくなってきました。

 

そこで、できないことは素直に旦那さんにお願いして、やってもらうことにしました。

その分、夕食を作ったり、洗濯物をたたんだり、今まで旦那さんがやってくれていたことを、私がやるようにしました。

 

そうすることで、スムーズに家事の役割分担を変更することができました。

 

家事が大変だと思ったら、すぐに相談!!溜め込まないことが大切!!

 

まだ小さい子供がいる友達や、子供がいて、かつ妊娠中の友達など、私の周りには、同じ専業主婦でも様々な専業主婦がいます。

 

そんな周りの友達の話を聞くと、“仕事をしていた時よりも家事をする方が大変”という話をよく聞きます。

 

小さな子供がいると、専業主婦でも1日子供につきっきりになってしまい、子供のお昼寝の時間しか、家事をする時間がない!

なんてこともありますよね。

 

そんな時、旦那さんに、あれやってほしいなとか、これをやってくれたら助かるのに、

と思ってしまう事が沢山あると思います。

 

そう思ったら、思ったときに素直に旦那さんに伝えましょう!

 

言わなくても、察してやってくれるのが理想ですが、実際に察してやってくれる旦那さんは、なかなか聞いたことがありません。

察してやってくれることを待っているのは、それだけでストレスになりますよね。

そのストレスを溜めた状態を続けると、最終的に旦那さんに伝える言葉が

「どうしてやってくれないの」、「いつも私ばかり」となってしまいます。

初めから、「ちょっとこれ手伝ってほしい」「これやってくれたら助かるな」

と言っておけば、嫌な言い方にならないですよね。

頼まれる方も、こっちのいい方が、気持ちよく手伝えますよね。

 

だから、思った時にちゃんと言葉で伝えて、協力してもらう姿勢が大切です。

 

妊娠による体調の変化や、子供の成長、引っ越しなどによる住んでいる環境の変化などによって、

家事の負担の大きさは変化していくと思います。

 

だからこそ、負担が大きいと感じたときは、無理してため込まず、どうやって分担したらいいのかを早めに話し合い、

できないことは協力してもらう姿勢をとる事、

 

専業主婦だからと言って、全ての家事を、自分1人でこなそうとせずに

まずは協力してもらえないか、相談して話し合ってみることが、とっても大切だと思います!!

まとめ

 

スポンサーリンク

・まずは自分でできることと、できないことを把握する。

・できない事、つらいことはため込む前に、協力してもらうようお願いする。

 

専業主婦になって家事分担で、大切だと感じたことは、この2つです。

読んで下さった方の、少しでも参考になればと思います。

スポンサーリンク

レクタングル(大)

レクタングル(大)

人気ブログランキング

当ブログサイトおすすめ記事へ

1

ケイトジェニックダイエット ダイエットに興味があるみなさま、「ケイトジェニックダイエット」というダイエット方法を聞いたことがありますでしょうか? ケイトジェニックダイエットとは、あまり聞きなれないダイ ...

2

秋の紅葉、高尾山は、東京都とは思えないほど自然が豊かで、標高は599m、都心から約1時間で行ける人気の紅葉スポットです。 紅葉は、イロハカエデ、ブナ、オオモミジなどの木々がすごく綺麗に色づきます。 国 ...

3

あなたの恋愛傾向、知りたくありませんか? ネットの海をあさって、「自分の恋愛スタイル」を把握していますか? 裏付けのされた統計学を使ってセルフチェックしてみましょう。   こちらもどうぞ:恋 ...

4

*高校生で母親になった私* -何も考えていなかった学生時代- 高校生になるまで特に何も考えずのらりくらりと生きてきた学生時代…笑 テキトーに学校に行ってバイトして友達や彼氏と遊んでそれなりに毎日充実し ...

5

正寿院 (しょうじゅいん) 女性のお参りが多いと云われる宇治にある正寿院というお寺に行ってきました。 猪目(いのめ)と呼ばれる文様で、ハート型の窓から見える外の景色は紅葉など季節によって様変わりします ...

-子育て・家事
-

Copyright© そんな時代 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。