人気ブログランキング

子育て・家事

家事は、リストアップで効率化!楽しみながらスムーズにする方法

更新日:

あれもこれも、毎日の家事に追われて、自分の時間が無い・・・

たまにはゆっくり休ませてと思っているあなた

一週間の中で、あなたの家事の時間は何時間ですか?

もし、この質問にすぐに答えられるのなら、家事を効率化しようと既に考えて、工夫して、時間短縮しているはずです。

でも、ほとんどの人は、何時間?と聞かれて,そんな事考えたことも無かった!と思ったのではないでしょうか。

仕事のシフトが何時間か、把握できていても家事の時間は、何時間かわからない・・・

これでは明日も、来月も、来年も同じように同じような日々を過ごすことでしょう。

今の時代は特に、時間をとても大切にしますよね。

これからは、家事も効率良く行ってもっともっと、自由な時間を増やしましょう!

今回は、家事を効率よく行う方法を考えてみたいと思います。

 

こちらもどうぞ「家事の時間をスマートに」効率的家事のアイデア

 

スポンサーリンク

家事効率化アイデア

スポンサーリンク

スケジュール化して、一週間単位で考える

家事は、毎日行うものと、一週間に一回や、曜日によってなど、頻度が様々ですよね。

そこで、まず一週間、月曜から日曜までの家事を書き出します。

そして次に、一つ一つ家事にかかる、おおよその時間を書き出します。

この時に、一週間の家事時間を合計してみたり、一日どのくらいの時間を家事に使っているのかを、自分で把握しておくといいですね。

次に、書き出した家事の中で、まとめられるものや時間帯によって効率的にできる方法を探します。

例えば、朝のお弁当作りに、毎日40分かかっているとします。

この時間を短縮するためにどうすればいいか考えます。

例えば、週に一回おかずを作る日を決めます。

そして、作ったおかずは、小分けにして、冷凍しておきます。

朝は、冷凍のおかずをお弁当に詰めるだけにする。

これなら朝のお弁当作りは15分で終わります。

ここで、毎日25分時間が出来ますよね。

他にも、例えば、洗濯が終わるまでの時間が、待ち時間になっているのなら夜タイマーをかけて、

朝起きる時間に洗濯が終わっていると朝の作業が、スムーズですよね。

時間や動線を考えながら、家事をする順番を考えていきます。

書き出した一覧表を見ながら、一旦、良く考えることが大切です。

より効率的に、より負担が少なく、スムーズにできる方法

これが、たとえ、少しの事でも毎日積み重なると大きいのです。

一週間単位で考えると、この日は負担か多いから、この日に変えようと調整したり、隙間時間にこれをやっておこうなどと

見えてくるものが多いですよね。

 

今日やることをリストアップしておく

まず、近いうちにやろうと思った事をとにかくリストアップしておきます。

そして、明日はお休みで色々な家事をこなしたい!と思う日にリストアップした中から、明日やることのリストを作ります。

次にリストアップした内容を、どの順番で進めれば無駄なくできるかを考えます。

最初に手を付けるものから1.2.3.と番号とふっていきます。

そして、1から順に、家事をこなしていきます。

家事が終わるたびにリストに線を引いて、消しています。

リストを、消していく作業は、次にやる作業が明確に見えるところや、達成感を味わえるところがいいですね。

タイマーを活用する

一つの家事にどのくらいの時間がかかっているのかタイマーを使って測ってみる。

例えば、15分後にアラームをかけてヨーイドン!で始めてみる。

アラームをかけていたほうが、緊張感があり目標時間がわかるので普段より早く終えることができます。

自分へのご褒美を考えておく

家事の効率化を考えて、考えて、スムーズに捗るようになると家事と家事の合間や、家事が終わった後の隙間時間が増えます!

その少しの時間でできる、自分へのご褒美を考えておきます。

例えば、朝コーヒーをゆっくり楽しむ時間を作る。

読みたかった本を読む、などいくつか考えておきます。

今日は家事がスムーズに終わった!と思う日は、自分のご褒美時間を楽しみます。

そうすると、次もスムーズに終わらせて、ご褒美時間を作ろう!となりますよね。

ご褒美を考えておかないと、せっかくできた隙間時間も何もしないまま、時間はどんどん過ぎて行ってしまいます。

まとめ

家事を効率化ずるためには、自分はどんな家事に追われているのかを紙に書いて、よく考えること!

これを今回のテーマにしてみました。

よく、仕事でも「段取り八分、仕事二分」という言葉があります。

物事を段取り良く進めていくためには、まず、やることを把握すること、順番を考えること、目標時間を決めること。

これだけで、家事の進み方は、とても改善できます。

あれも、これも、忙しい・・・

と悩むのなら、紙に書き出して目で見えるようにすると、思ったよりも頭の中はスッキリしますし、

やる事や段取りが見えてきて、スムーズに進めることができます。

忙しい時こそ、まず、段取りを考えてみること。

これに、時間を使うことで後の作業を、想像以上にスムーズに進めるこができます。

隙間時間を自分のために使うことが出来れば、毎日に楽しみや潤いが出てもっと日々を充実させることができることでしょう。

「今日から、紙に書く!」を初めて充実時間を増やしましょう!

 

スポンサーリンク

レクタングル(大)

レクタングル(大)

人気ブログランキング

当ブログサイトおすすめ記事へ

1

ケイトジェニックダイエット ダイエットに興味があるみなさま、「ケイトジェニックダイエット」というダイエット方法を聞いたことがありますでしょうか? ケイトジェニックダイエットとは、あまり聞きなれないダイ ...

2

秋の紅葉、高尾山は、東京都とは思えないほど自然が豊かで、標高は599m、都心から約1時間で行ける人気の紅葉スポットです。 紅葉は、イロハカエデ、ブナ、オオモミジなどの木々がすごく綺麗に色づきます。 国 ...

3

あなたの恋愛傾向、知りたくありませんか? ネットの海をあさって、「自分の恋愛スタイル」を把握していますか? 裏付けのされた統計学を使ってセルフチェックしてみましょう。   こちらもどうぞ:恋 ...

4

*高校生で母親になった私* -何も考えていなかった学生時代- 高校生になるまで特に何も考えずのらりくらりと生きてきた学生時代…笑 テキトーに学校に行ってバイトして友達や彼氏と遊んでそれなりに毎日充実し ...

5

正寿院 (しょうじゅいん) 女性のお参りが多いと云われる宇治にある正寿院というお寺に行ってきました。 猪目(いのめ)と呼ばれる文様で、ハート型の窓から見える外の景色は紅葉など季節によって様変わりします ...

-子育て・家事
-

Copyright© そんな時代 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。