人気ブログランキング

子育て・家事

自分の意思を持つ4歳児、反抗期への対応方法

更新日:

子供が4歳くらいになると、ほとんどのお子様は幼稚園や保育園に通うようになるでしょう。

子供自身の世界が出来始め、社会との繋がりが出来始めると、グッと成長を感じられるため、親としても嬉しい時期です。

ですが親からの手が少し離れ、親が知らない世界へ行くからこそ、「そんな言葉遣いどこで覚えてきたの?」というような反抗的な言葉遣いをすることも増えてくるでしょう。

その上、行動が暴力的になってしまったりすると、親としても驚きますし4歳児の反抗期にどう対応したら良いのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、4歳児の反抗期の特徴を踏まえて対処方法をご紹介したいと思います。

 

こちらもどうぞ一人っ子の子育ての悩みと対処法

 

スポンサーリンク

4歳児の反抗期の行動

4歳児といえば「なぜ」「どうして」という興味本位の質問が特徴的ですが、男の子と女の子では少し違いがあります。

男の子は言葉遣いが特徴的ですね。

「バカ」や「きもい」といった、大人が嫌がる悪い言葉を口にしたがることが特徴的です。

大人の嫌がる反応や、自分は悪いことを発しているという意識の元で楽しんでいるのです。

大人がそれに対し言い返すと、さらにエスカレートしてしまいますので、「そういう言葉を使うのはやめようね」「今の君かっこよくないよ」と、さらっと受け流すことが効果的です。

そして、男の子は体力がついてくるので、嫌な気持ちを暴れて表現することもあります。

男の子とは別に女の子であれば、言語能力の成長が早い子が多いので、口が達者になり大人のような話し方をすることが特徴的です。

すぐにへそを曲げてしまって、口答えするようにもなりますし、ひとつお願い事をするだけでもいろいろと理由をつけてきて、ママを困らせてしまうこともあるでしょう。

男の子と女の子で反抗の仕方は違いますが、どちらとも自分を認めて欲しいと思う気持ちが反抗として表れているのです。

 

反抗期の子供への接し方

一番大切なことは、子供に対し適当な返答をしたりして、嘘をついてはいけないということです。

子供の疑問に正確な答えを伝え、駄々をこねるときは、その理由をきちんと聞いてあげましょう。

子供自身も「なぜこんなにイヤなのか」ということを分かっていない場合もあります。

その時は「こうしたほうが良いんじゃないかな」「こっちとこっちで選んでみない?」など、子供に選択肢を与えると、スムーズに進むこともあります。

4歳児は、他人の気持ちになって考えられるようになるため、自分と他人を意識し始めるなど、嬉しい成長が見られますが、反論してきたり口答えを覚えると、「誰からそんな言葉教わったの!」と、ついついイライラが募ってしまうでしょう。

ですが、怒ってばかりで自己嫌悪にならずに、「成長の証」と大きな気持ちで受け流すことも必要なのです。

ですが、ある程度のことは目をつぶり、「ここからは許さない」というルールを決めることも大切です。

どっしりと構えて、子供の成長に長い気持ちで付き合いましょう。

 

4歳児の「好奇心」を大切に

4歳になると、行動範囲も増え、言葉もかなり発達してきます。

それに伴い、周りのお友達と自分を比べることもあるので、「自分一人でやってみたい!」という気持ちが特に強くなるのです。

そして上手くできずにイライラしてしまい、反抗してしまうのです。

それを面倒だと後回しにせず、ぜひ4歳児の好奇心を大切にしてください。

意欲溢れる気持ちを親が理解し、ある程度は親が一歩引いて、任せてあげましょう。

そしてそっと陰で見守ることこそ、親の役目ではないでしょうか。

 

 

まとめ

いかがでしょうか。

4歳児は反抗期で、男の子も女の子も手がかかる時期です。

親もストレスを感じてしまいますが、大きな心を持つように意識を変えてみて下さい。

子供が自分でやることで自信につながる大切な時期に、ぜひ「お手伝い」と称して協力してあげましょう。

いろいろなことにチャレンジさせてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

レクタングル(大)

レクタングル(大)

人気ブログランキング

当ブログサイトおすすめ記事へ

1

ケイトジェニックダイエット ダイエットに興味があるみなさま、「ケイトジェニックダイエット」というダイエット方法を聞いたことがありますでしょうか? ケイトジェニックダイエットとは、あまり聞きなれないダイ ...

2

岩倉五条川 【花見スポットの魅力】 岩倉五条川の花見は、祭りの期間30万人以上が訪れるという川沿いにある桜の名所で有名なスポットです。 長い距離に約1400本の桜が咲き誇りトンネルの様になっていますの ...

3

国営昭和記念公園の桜 毎年のように行っているこちらの公園は子供から大人まで楽しめる「おすすめの花見スポット」です。 公園の真ん中にある「みんなの原っぱ」は、なんと東京ドームが2つ分、まるまる入る約11 ...

4

恩田川の桜並木 東急田園都市線の急行停車駅「長津田」の一駅手前に「田奈駅」という駅があります。 すぐそばに横浜市青葉区の東急ストア田奈店があり、その後ろに川幅が6-7メートルの極浅の恩田川の橋がありま ...

5

今回は、石川県金沢市にある卯辰山公園をご紹介します。 <花見スポットの魅力> 最大の特徴は高台にあるため景色がとても良いことです。 望湖台から晴れた日には日本海が見え金沢市のビュースポット ...

6

お知らせ:3月21日開催予定であった「石切さんで手づくり市」は、残念ながら新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止が決定いたしました。次回は11月の予定です。 石切参道商店街の主催で毎年開催される ...

7

保育園で、定額で紙おむつが使い放題になるというニュースが、ありました。 保育園や子供を預けている親達の現場の声を聞くと、このサービスは遅いぐらいでもっと早くに導入されていても良かったサービスだと思いま ...

8

「スマイルシンデレラ」と称される彼女は、その時、会場の雰囲気にすごく溶け込んでいるように見えた。 完全アウェーの全英という大舞台の最終日18番ホールで、わずか20歳の女子が、手に持つパターを高々と上げ ...

9

お金をかけずにダイエットしよう! 「もう少しスマートになれたらいいなぁ」こんな風にあなたは、思っておられますか? 痩せようと決意して、その努力が続かないのは一般社会人にとって当たり前のことなのです。 ...

10

女性のみなさま。 「私は年中ダイエッター!」という方も多いのではないでしょうか。 いつになってもどの時期でも、女性の頭の片隅には「ダイエット」という言葉が浮かんでいますよね。 「次の夏までには・・」「 ...

11

楽しみながらダイエット出来る事が嬉しい! 私が、今のスマートな体型を維持しているのは、趣味で行っているジョギングとゴルフ練習のおかげです。 「なんだ、ジョギングかぁ」 と思われた方、ジョギングやウォー ...

12

予想外の展開へ 私が何も興味がなかったジョギングを始めるようになったきっかけは、近くの病院での健診でした。 人間は、必要となればどんなことでも行動に移せるものです。   前回の記事:毎日1時 ...

-子育て・家事
-

Copyright© そんな時代 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。