人気ブログランキング

子育て・家事

自分の意思を持つ4歳児、反抗期への対応方法

更新日:

子供が4歳くらいになると、ほとんどのお子様は幼稚園や保育園に通うようになるでしょう。

子供自身の世界が出来始め、社会との繋がりが出来始めると、グッと成長を感じられるため、親としても嬉しい時期です。

ですが親からの手が少し離れ、親が知らない世界へ行くからこそ、「そんな言葉遣いどこで覚えてきたの?」というような反抗的な言葉遣いをすることも増えてくるでしょう。

その上、行動が暴力的になってしまったりすると、親としても驚きますし4歳児の反抗期にどう対応したら良いのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、4歳児の反抗期の特徴を踏まえて対処方法をご紹介したいと思います。

 

こちらもどうぞ一人っ子の子育ての悩みと対処法

 

スポンサーリンク

4歳児の反抗期の行動

4歳児といえば「なぜ」「どうして」という興味本位の質問が特徴的ですが、男の子と女の子では少し違いがあります。

男の子は言葉遣いが特徴的ですね。

「バカ」や「きもい」といった、大人が嫌がる悪い言葉を口にしたがることが特徴的です。

大人の嫌がる反応や、自分は悪いことを発しているという意識の元で楽しんでいるのです。

大人がそれに対し言い返すと、さらにエスカレートしてしまいますので、「そういう言葉を使うのはやめようね」「今の君かっこよくないよ」と、さらっと受け流すことが効果的です。

そして、男の子は体力がついてくるので、嫌な気持ちを暴れて表現することもあります。

男の子とは別に女の子であれば、言語能力の成長が早い子が多いので、口が達者になり大人のような話し方をすることが特徴的です。

すぐにへそを曲げてしまって、口答えするようにもなりますし、ひとつお願い事をするだけでもいろいろと理由をつけてきて、ママを困らせてしまうこともあるでしょう。

男の子と女の子で反抗の仕方は違いますが、どちらとも自分を認めて欲しいと思う気持ちが反抗として表れているのです。

 

反抗期の子供への接し方

一番大切なことは、子供に対し適当な返答をしたりして、嘘をついてはいけないということです。

子供の疑問に正確な答えを伝え、駄々をこねるときは、その理由をきちんと聞いてあげましょう。

子供自身も「なぜこんなにイヤなのか」ということを分かっていない場合もあります。

その時は「こうしたほうが良いんじゃないかな」「こっちとこっちで選んでみない?」など、子供に選択肢を与えると、スムーズに進むこともあります。

4歳児は、他人の気持ちになって考えられるようになるため、自分と他人を意識し始めるなど、嬉しい成長が見られますが、反論してきたり口答えを覚えると、「誰からそんな言葉教わったの!」と、ついついイライラが募ってしまうでしょう。

ですが、怒ってばかりで自己嫌悪にならずに、「成長の証」と大きな気持ちで受け流すことも必要なのです。

ですが、ある程度のことは目をつぶり、「ここからは許さない」というルールを決めることも大切です。

どっしりと構えて、子供の成長に長い気持ちで付き合いましょう。

 

4歳児の「好奇心」を大切に

4歳になると、行動範囲も増え、言葉もかなり発達してきます。

それに伴い、周りのお友達と自分を比べることもあるので、「自分一人でやってみたい!」という気持ちが特に強くなるのです。

そして上手くできずにイライラしてしまい、反抗してしまうのです。

それを面倒だと後回しにせず、ぜひ4歳児の好奇心を大切にしてください。

意欲溢れる気持ちを親が理解し、ある程度は親が一歩引いて、任せてあげましょう。

そしてそっと陰で見守ることこそ、親の役目ではないでしょうか。

 

 

まとめ

いかがでしょうか。

4歳児は反抗期で、男の子も女の子も手がかかる時期です。

親もストレスを感じてしまいますが、大きな心を持つように意識を変えてみて下さい。

子供が自分でやることで自信につながる大切な時期に、ぜひ「お手伝い」と称して協力してあげましょう。

いろいろなことにチャレンジさせてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

レクタングル(大)

レクタングル(大)

人気ブログランキング

当ブログサイトおすすめ記事へ

1

ケイトジェニックダイエット ダイエットに興味があるみなさま、「ケイトジェニックダイエット」というダイエット方法を聞いたことがありますでしょうか? ケイトジェニックダイエットとは、あまり聞きなれないダイ ...

2

秋の紅葉、高尾山は、東京都とは思えないほど自然が豊かで、標高は599m、都心から約1時間で行ける人気の紅葉スポットです。 紅葉は、イロハカエデ、ブナ、オオモミジなどの木々がすごく綺麗に色づきます。 国 ...

3

あなたの恋愛傾向、知りたくありませんか? ネットの海をあさって、「自分の恋愛スタイル」を把握していますか? 裏付けのされた統計学を使ってセルフチェックしてみましょう。   こちらもどうぞ:恋 ...

4

*高校生で母親になった私* -何も考えていなかった学生時代- 高校生になるまで特に何も考えずのらりくらりと生きてきた学生時代…笑 テキトーに学校に行ってバイトして友達や彼氏と遊んでそれなりに毎日充実し ...

5

正寿院 (しょうじゅいん) 女性のお参りが多いと云われる宇治にある正寿院というお寺に行ってきました。 猪目(いのめ)と呼ばれる文様で、ハート型の窓から見える外の景色は紅葉など季節によって様変わりします ...

-子育て・家事
-

Copyright© そんな時代 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。