人気ブログランキング

子育て・家事

貧乏で子育てをするときの理解すべきポイント

投稿日:

「我が家はハッキリ言って貧乏だけど、ちゃんと子供を育てられるかな・・」

「子供に満足させてあげられるかな・・」

そういった不安や悩みを抱えてしまっていませんか?

親が不安や悩みを持ったままでは、子供にもそう思わせてしまうことがあるのです。

最低限の暮らしの中で良かったと感じることを大切にしましょう。

経済力だけで、気持ちが落ち込むことはもったいないことです。

そこで今回は、貧乏で子育てをするとき、理解すべきポイントをご紹介いたします。

 

こちらもどうぞ母親にいじめられた女性の子育て不安の原因と解決策

スポンサーリンク

子育てはお金だけではない

生きる上で、お金は最重要ですよね。

子供に最低限の衣食住をさせるように務めるのは、親として当たり前のことです。

ですが、あなたが「お金がない」と悩むことは、食べることが出来、ぐっすり寝られる環境があり、ガス、水道、電気が通った上での悩みではないでしょうか。

「貯金がない」「お給料だけで精一杯」という悩みが多いかと思います。

子供に無理を強いるような環境ではありませんが、ちょっとした贅沢もできない。

そういった環境なのであれば、不安や悩みを重く感じることはありません。

「子育て=お金でできるもの」とは考えないようにしてください。

例えば、お昼ご飯が「おにぎり」だったとしましょう。

子供はそれに対して文句を言いますか?

それよりも、「いっしょに笑顔で食べること」に幸せを感じるのではないでしょうか。

物の中身や値段でなく、そばにいる空間のあたたかさを大切にしましょう。

 

子供は幸せを感じやすい

子供にとって幸せは身近なものです。

子供は大人よりも、幸せを感じるハードルが低いのでしょう。

いつもと違う道をお散歩するだけでも、ウキウキして飛び跳ねる子供もいます。

たまに、いつもと違うアイスクリームを買ってあげると、幸せそうな顔をする子供もいます。

贅沢をさせていない分、たまのちょっとした家族の楽しみや食事に特別感があるのでしょう。

どこかにお出掛けをする機会は少ないとしても、子供はその分日常に転がっているちょっとした面白い物や、綺麗なものを見つけて喜ぶことができるのです。

そんな顔を見ると、お金が無いからと言って自分が暗い顔をしていてはダメだ、と思いますよね。

子供は楽しみを見つける天才です。

お金が無くても、心が豊かであればどんな環境でも子供は無敵なのです。

 

物を大切にする気持ちが育つ

誕生日やクリスマスなど、特別な日でないとおもちゃや物を買ってあげられない場合、子供は物を大切にする気持ちが宿るでしょう。

そのおもちゃを大切にし、きれいに使おうという気持ちになりますし、きちんと片づけ、投げたりすることもないでしょう。

たくさんあるおもちゃのひとつ、ではなく、宝物になるのです。

プレゼントと併せて、「くれた人の気持ち」を少しずつ教えていくと、お金の価値観についても意識し、お金を大切だと思えますよね。

 

お金がないと起こるイライラの感情

いくら「お金がすべてではない」と思っていても、生活が苦しいと夫婦間がギスギスしてしまったりすることもあるでしょう。

頑張って働きたいと思っていても、働けない理由や、金銭的に追いつかない状況であったり、人によってはさまざまです。

子育ては確かに先が長く、学費や将来のことを考えるとずっしりと重いものがあるでしょう。

ですが、子供は何にも変えられない「財産」であることを忘れないでください。

まだこの先も状況は変わるでしょうし、気持ちだけは前を向いていればそれでいいのです。

平凡でも、ささやかな幸せを感じることのできる生活を大切にしてください

 

まとめ

大切なのは、お金に惑わされない豊かな心を育てることです。

大切なのは「経済状況」だけではないのです。

そして、子供は親からお金を求めているのではなく、「笑顔」を求めているのです。

パパやママがお金のことで喧嘩をしていることは、子供にとっても悲しいことです。

貧乏なんて笑い飛ばして、心を豊かに育てることができれば、子供はお金がなくても、そんなことは関係なくすくすくと育ってくれるでしょう。

お金がないから、という理由で、あなた自身や子育てに自信を無くさないようにしてください。

スポンサーリンク

レクタングル(大)

レクタングル(大)

人気ブログランキング

当ブログサイトおすすめ記事へ

1

ケイトジェニックダイエット ダイエットに興味があるみなさま、「ケイトジェニックダイエット」というダイエット方法を聞いたことがありますでしょうか? ケイトジェニックダイエットとは、あまり聞きなれないダイ ...

2

秋の紅葉、高尾山は、東京都とは思えないほど自然が豊かで、標高は599m、都心から約1時間で行ける人気の紅葉スポットです。 紅葉は、イロハカエデ、ブナ、オオモミジなどの木々がすごく綺麗に色づきます。 国 ...

3

あなたの恋愛傾向、知りたくありませんか? ネットの海をあさって、「自分の恋愛スタイル」を把握していますか? 裏付けのされた統計学を使ってセルフチェックしてみましょう。   こちらもどうぞ:恋 ...

4

*高校生で母親になった私* -何も考えていなかった学生時代- 高校生になるまで特に何も考えずのらりくらりと生きてきた学生時代…笑 テキトーに学校に行ってバイトして友達や彼氏と遊んでそれなりに毎日充実し ...

5

正寿院 (しょうじゅいん) 女性のお参りが多いと云われる宇治にある正寿院というお寺に行ってきました。 猪目(いのめ)と呼ばれる文様で、ハート型の窓から見える外の景色は紅葉など季節によって様変わりします ...

-子育て・家事
-

Copyright© そんな時代 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。