人気ブログランキング

春夏秋冬

遠方の結婚式へ参列する場合、気を付けたい5つの事とは⁉

更新日:

結婚式へ参列するとき、服装や髪形にはいつも以上に気にしますし、持ち物チェックを入念にしますよね。

それが遠方となると、なおさら気になるものです。

遠方の結婚式に参列するとなると、参列する服で出向いて良いものなのか、着替えのための服や靴が必要なのかといった服装や持ち物も、普段とは違ってきます。

そこで今回は、遠方の結婚式に参列するときの服装や持ち物について、気を付けたい5つのことをご紹介いたします。

こちらもどうぞ:スムーズに結婚式を断る方法とは

 

スポンサーリンク

服装はしわになりにくい物を選ぶ

結婚式に参列するときの服装は、しわの無い、ピンと伸びた綺麗な状態でなければなりません。

ですが、遠方の結婚式に参列するとなると、公共機関を利用したり、自家用車を利用することになりますよね。

長時間移動することによって、衣服にしわが出来てしまったり、汚れてしまう可能性があります。

そんなアクシデントの可能性を考えて、参列するときの服を着ていくのではなく、持参することをおすすめします。

持ち込んでもしわになりにくい素材のものを選ぶと良いですね。

 

靴の替えを用意する

女性が結婚式に参列するときの靴といえば、ヒールのある靴を選ばれることが多いでしょう。

長時間の移動だと、歩く時間も非常多くなりますので、高いヒールを履いたままでは足が疲れてしまいますし、慣れていない方であれば、靴擦れも心配になりますよね。

会場で履く靴を持参し、移動中はできるだけ楽な靴を選ぶと良いでしょう。

ですが、靴を持ち運ぶとなると、けっこうな荷物になってしまいますよね。

少しでも荷物を減らしたいのであれば、履きなれている低めのヒールの靴を選び、長時間の移動でも足が疲れないようにしましょう。

「もしも」の場合に備える

遠方の結婚式に参列するとなると、そこの地域に土地勘が無いということもありますよね。

会場近くにお店がない場合ももちろんあり得ます。

「もしも」の場合、すぐに買い足すことが出来ないことを考え、備えておきましょう。

・簡単な化粧品

・ストッキング

・バンドエイド

・常薬品

・エコバック

少し荷物は増えてしまいますが、こういった、「もしも」のときに困らないように、準備しておくことが大切です。

アクセス方法・宿泊の確認

遠方の結婚式では、初めて出向く場所が多いですよね。

地元で行われる結婚式であれば、さほど問題はありませんが、初めての会場となると、明確な場所やアクセス方法は必ず確認しておきましょう。

事前にインターネットで調べてみて、直接会場に問い合わせるなどして、交通機関での乗継なども確認しておく必要があります。

そして、宿泊先に関して、新郎新婦が宿泊の手配をしてくれる場合があります。

結婚式会場がホテルであれば、そのまま宿泊することができますし、当日の移動の必要がないため、とても便利ですよね。

その場合でも自分で必ず事前に確認しておきましょう。

会場とは別のホテルに宿泊するとなっても、そのホテル内のレストランや、周辺の飲食店を調べておくと、当日スムーズに行動することができますよ。

ヘアメイク

遠方の結婚式に参列するとなると、服装だけでなく、ヘアメイクをどうするか、ということも悩みますよね。

もし日帰りの予定で、結婚式が午後からなのであれば、ヘアメイクを済ませてから会場に向かうことができますが、移動中に髪型やメイクが崩れてしまうことを考えると、できれば現地で行いたいものです。

また、和装で出席する予定なのであれば、着付けをお願いしなければなりません。

新郎新婦側から「ヘアメイクの予約はどうする?」と聞かれた場合には、お願いしてしまうほうが良いでしょう。

ですが、新郎新婦に費用を負担させることは気が引ける、と思うのであれば、新郎新婦に周辺の美容室などを紹介してもらうようにしましょう。

悪天候になった場合にも備え、そこの場所の位置やアクセス方法を事前に調べておきましょう。

まとめ

遠方の結婚式に参列する場合に気を付けたい5つのことについてお話いたしました。

遠方であっても、せっかく呼ばれた結婚式。

ゲストも綺麗に美しい見た目で楽しみたいですよね。

これから結婚式に参列される予定の方は、ぜひ参考にしていただければ嬉しく思います。

スポンサーリンク

レクタングル(大)

レクタングル(大)

人気ブログランキング

当ブログサイトおすすめ記事へ

1

ケイトジェニックダイエット ダイエットに興味があるみなさま、「ケイトジェニックダイエット」というダイエット方法を聞いたことがありますでしょうか? ケイトジェニックダイエットとは、あまり聞きなれないダイ ...

2

秋の紅葉、高尾山は、東京都とは思えないほど自然が豊かで、標高は599m、都心から約1時間で行ける人気の紅葉スポットです。 紅葉は、イロハカエデ、ブナ、オオモミジなどの木々がすごく綺麗に色づきます。 国 ...

3

あなたの恋愛傾向、知りたくありませんか? ネットの海をあさって、「自分の恋愛スタイル」を把握していますか? 裏付けのされた統計学を使ってセルフチェックしてみましょう。   こちらもどうぞ:恋 ...

4

*高校生で母親になった私* -何も考えていなかった学生時代- 高校生になるまで特に何も考えずのらりくらりと生きてきた学生時代…笑 テキトーに学校に行ってバイトして友達や彼氏と遊んでそれなりに毎日充実し ...

5

正寿院 (しょうじゅいん) 女性のお参りが多いと云われる宇治にある正寿院というお寺に行ってきました。 猪目(いのめ)と呼ばれる文様で、ハート型の窓から見える外の景色は紅葉など季節によって様変わりします ...

-春夏秋冬
-,

Copyright© そんな時代 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。