人気ブログランキング

GOLF

初心者がスコアを縮めるにはショートゲームの練習が大事!

更新日:

スポンサーリンク

サンドウェッジを使いこなせたら必ず上手くなる

 

前回の記事名監督、必ずしも名選手にあらず ゴルフ練習編

 

私の場合、ゴルフを始めた頃は、サンドウェッジとパターの2本だけを持って

距離が90ヤードまでのパー3が9ホールあるショートコースによく行きました。

安いし練習にはもってこいです。

また、初心者は本コースに出るにはまだまだ早いと皆から言われ、

ひたすら練習場とこのショートコースを回りました。

 

先ずは

サンドウェッジのフルスイングで何ヤード飛ぶのかを知る。

ハーフスイングでは何ヤード?

膝までのテークバックなら何ヤード?

私の持論では、サンドウェッジで色々な球筋が打てるようになれば、

必ず上手くなると自信をもって言えます。

今でもこのクラブは大好きで得意なクラブの一つですね。

初心者は100ヤードまでの短いホールでティーショットを打つ時にどんなことを考えると良いでしょうか?

ショートコースを回る時、1打目はサンドウェッジでフルスイングに近いスイングで打ちます。

バンカーやラフや池、斜面といった障害が視界を惑わせますが、グリーンに真っすぐ向かって迷わず振りぬく。

結果は、ほとんどグリーンに乗りません。

それで結構です。

そこからが練習です、2打目は必ずグリーンに乗せる事だけに集中する。

決してパターで転がしたりせずにサンドウェッジでいかにグリーンにのせるかを練習しましょう。

もちろん場合によっては、ピッチングウェッジや9番アイアンなどを使う事はありますが、

とにかくサンドウェッジを使いこなせるようになることが、大きな自信と武器になること間違いありません。

では、グリーン周りでのアプローチはどのような事に気を付けてクラブをあやつるのか?

ゴルフのショートゲーム、すなわちアプローチには大きく分けて3種類あります。

ピッチエンドラン 〇ピッチショット 〇ランニングアプローチ

基本は、いつも言う様にグリップは必ずスクエアで少し短め(5cm程)にしっかり握る。

スタンスもスクエアでいいでしょう。

オープンスタンスを推奨するレッスンもありますが、私は、スクエアなスタンスで出来る事は、

なるべくそれでやった方が良いと思います。

ピッチエンドラン

打ち始めは少しボールを上にあげてその後、転がってピンに寄せていく打ち方

バンカーも池もなく、深いラフもなければ、低い球や転がしでもいけますね。

ボールの位置は両足のど真ん中もしくは、少し右足よりになるようにスタンスをとる。

グリップをおへその真下で構えると少しクラブフェースはかぶった感じになります。

自然と低い球になります。

スポンサーリンク

ピッチショット

ボールを上にあげてあまりランを使わない打ち方で前に障害があるときには絶対必要な打ち方。

グリーンまでにバンカーなどの障害があれば、ボールを上げないといけません。

ボールの位置は左足かかと線上になるようにスタンスをとる。

同じようにグリップをおへその真下で構えるとクラブフェースは少し上を向くのがわかりますね?

これで、自然とボールは上に上がってくれますので、手で上げようとしないことが一番重要なポイントとなります。

つまり、低い球でも高い球でも自分で操作するのではなくクラブにさせるような構え方をする。

ボールの位置によって球筋が変わるのでスイングは常に同じでいいのです。

スイングの大きさは残り距離に応じて変えないといけませんが、

それは実践練習を積み重ねていくと子供が自転車に乗れるようになるのと同じように、自然と身についてくるものです。

低い球高い球どちらであってもサンドウェッジで打ち分けることができるように練習しましょう。

ランニングアプローチ

最初から転がしてグリーンにのせてピンまで寄せていく打ち方

これは、前記までのサンドウェッジでのアプローチとは違って一番やさしい打ち方で

深いラフやバンカーなどがなければパターでもOKですし、7番アイアンなどでもOKです。

ただし、グリーンまでの距離が5ヤード以内でないとあまり遠くからはできないアプローチです。

打ち方としてはボールは両足のど真ん中でスクエアなスタンスをとりパターの延長のようなイメージで

決して緩めることなくしっかりと真っすぐ前に打ち出してください。

こちらも振り幅は、距離に応じて実践練習あるのみですね。

決して手の強弱ではなく振り幅で距離を変える事が重要なポイントとなります。

まとめ

  • アプローチはサンドウェッジ1本で色んな球筋を打てるように練習する。
  • アプローチには3種類の方法がありケースに応じて使い分ける事が上手くなる秘訣。
  • 共通して言えることは、スクエアなスタンスとスクエアグリップを守る。
  • 手先で小細工せずクラブに仕事をさせる事が重要。

 

 

 

スポンサーリンク

レクタングル(大)

レクタングル(大)

人気ブログランキング

当ブログサイトおすすめ記事へ

1

ケイトジェニックダイエット ダイエットに興味があるみなさま、「ケイトジェニックダイエット」というダイエット方法を聞いたことがありますでしょうか? ケイトジェニックダイエットとは、あまり聞きなれないダイ ...

2

秋の紅葉、高尾山は、東京都とは思えないほど自然が豊かで、標高は599m、都心から約1時間で行ける人気の紅葉スポットです。 紅葉は、イロハカエデ、ブナ、オオモミジなどの木々がすごく綺麗に色づきます。 国 ...

3

あなたの恋愛傾向、知りたくありませんか? ネットの海をあさって、「自分の恋愛スタイル」を把握していますか? 裏付けのされた統計学を使ってセルフチェックしてみましょう。   こちらもどうぞ:恋 ...

4

*高校生で母親になった私* -何も考えていなかった学生時代- 高校生になるまで特に何も考えずのらりくらりと生きてきた学生時代…笑 テキトーに学校に行ってバイトして友達や彼氏と遊んでそれなりに毎日充実し ...

5

正寿院 (しょうじゅいん) 女性のお参りが多いと云われる宇治にある正寿院というお寺に行ってきました。 猪目(いのめ)と呼ばれる文様で、ハート型の窓から見える外の景色は紅葉など季節によって様変わりします ...

-GOLF
-

Copyright© そんな時代 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。