人気ブログランキング

ネットビジネス

有料ブログを作成する方が絶対良い理由とは⁉|ワードプレスのすすめ

投稿日:

前回の記事「インターネットで稼ぐ仕組みを作る|超初心者でも詳しく解説」では、超初心者の方はまず、無料ブログで記事作成に慣れるため日記でも良いので、記事投稿することを日常化することをお勧めしました。

本記事では、無料ブログと並行してでも構いませんが、やはり有料ブログの方が断然、稼げるので、レンタルサーバー契約と独自ドメインを取得し、ワードプレス(ブログサイト作成ツール)を設置するという作業を解説していきます。

今後、例えばブログアフィリエイトをするにしてもワードプレスは、必須条件となります。

ワードプレスの設定は、無料ブログと違い初めての方にとっては、悩むこともあるかもしれませんが、仕事だと思えば、そして稼ぐためにやるんだという心構えさえあれば過去にあなたが経験してきた受験や仕事よりもずっと簡単な作業です。

 

 

スポンサーリンク

レンタルサーバー

ワードプレスでブログ開設する前に、サーバー契約をする必要があります。

サーバー会社はいくつもありますが、私はエックスサーバーを推奨していますので、エックスサーバーの契約の仕方について解説します。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━┓
高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
─────────────────────────────────
・月額900円(税抜)から、大容量200GBからの高コストパフォーマンス
・安定のサーバー稼働率99.99%以上
・高速性を重視し、最新20コアCPU(Xeon E5シリーズ)+192GBメモリ
+RAID10を採用!
・幅広いバージョンのPHPやSSHに対応!
・初心者でも安心の24時間365日メールサポート!
─────────────────────────────────
XSERVER
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

スポンサーリンク

エックスサーバーがおすすめの理由

エックスサーバーは、「高速」「多機能」「安定性」の3つを特に重要視しており、ビジネスでも十分に使える機能性を備えています。

利用者の数も、他社と比べると多いです。

ということは、安心してサーバー契約して大丈夫ということですね!

ブログ作成において、エックスサーバーから簡単にワードプレスをインストールすることが出来るのも便利です。

また、お試し期間10日間があるので、じっくり試すことができます。

プランX10・X20・X30と3種類ありますが、初心者は、X10で十分です。

そこで、気を付けたいのが、期間限定キャンペーンが定期的に実施されていることなのです。

これは、独自ドメインが無料で手に入ります。

しかも、更新料が無料です。

このキャンペーンの機会を逃さずに契約をした方が、絶対お得です。



エックスサーバーメインページ

 

初めての場合、お申し込みフォームをクリックし、「10日間無料お試し・新規申し込み」を選びます。

次のような画面になりますので必要項目を記入していきます。

最初に、サーバーID(初期ドメイン)「〇〇〇〇(好きな名前).xsrv.jp」を決めますが、ここで決めたID(初期ドメイン名)は変更できないので、注意が必要です。

 

また、ドメイン名は他の人が使用済みの場合は、使えないのでいくつか候補を考えておいた方がいいです。

ここで記入するサーバーID(初期ドメイン)は、メールアドレスにも使用されるので短くて覚えやすい文字列にする方が後々楽です。

 

独自ドメイン

キャンペーン期間中はドメインを一つ取得できますが、それ以外の時は独自の有料ドメインを購入しておきましょう。

ドメインはエックスドメインから購入申し込みができます。

 

 

┏━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

これで、最初に与えられる初期ドメイン「〇〇〇〇.xsrv.jp」と独自ドメインの2つを所持することになりますが、ブログサイトの本格的な運営は、初期ドメイン.xsrv.jpを使わずに必ず、独自の有料ドメインもしくは、キャンペーンで得た独自ドメイン(.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click )などを使用することが大事です。

 

Xサーバーの初期ドメインの注意点

「〇〇〇〇(好きな名前).xsrv.jp」は、ワードプレスをインストールしてブログサイトの運営は出来ますが、大きなデメリットがあります。

この初期ドメインは、サブドメイン扱いとなっており、独自ドメインではないので、Googleのアドセンス審査に出せない(つまりアドセンス広告を貼ることはできない)ということなのです。

アドセンス広告を貼る予定は、ないにしろサブドメインというデメリットは、ずっとあるわけですので、メインサイトには不向きと言えるでしょう。

この事が重要な注意点となりますので気を付けてください。

初期ドメインでワードプレスをインストールした場合は、そのブログ運営はサブとして考えお試し的な使い方や趣味ブログとして運営される事をお勧めします。

私は、この初期ドメインで大量の記事投稿をしていたので、独自ドメインに移行しましたが、とても面倒な作業が待ち受けていました。

 

以上のことから、これからワードプレスでブログ運営を考えている場合は、独自ドメインを必ず取得して最初から慎重に構築することが大切だと思います。

 

ワードプレスをインストールする

サーバー契約後、ドメイン取得が終わったら早速ワードプレスをインストールしましょう。

何事も、今できることはどんどん先に進めていった方がいいです。

ライバルは、先を行っています、焦ることはないですが、サーバー上に自分のブログをアップすることから、すべては始まります。

エックスサーバーのサーバーパネルのメイン画面左下の設定対象ドメインの中から使用するドメインを選択します。(複数所有している場合)次に「WordPress簡単インストール」をクリックし必要な項目を入れていきます。

 

 

サイトURLは、初めから入っている状態のままで良いです。もしサブディレクトリのURLを作成するのならドメイン右側の「/」のあとに好きなも文字列を記入してください。

私の経験上、初心者の方は、ここを空白にしておくこをお勧めします。

すっきりした、短いURLの方が良いですし、基本的にホームディレクトリで運営する方が望ましいからです。

 

ブログ名は、後から変更できるので難しく考ずに、決まってなかったら「私のブログ」等で記入します。

 

ユーザー名は、ワードプレスにログインする時や将来複数のワードプレスを所有したときに分かりやすい文字列と数字を組み合わせるといいと思います。

例えばあなたの名前が花子なら「hanako1]という感じですね。

 

パスワードは、ご自身で覚えておけるものにしてください。

 

メールアドレスは、gメールをお勧めします。

今後、グーグルさんとは、長いお付き合いになるのでgメールを使う方が便利です。

以後の項目は、そのままで構いませんので確認画面へと進めてインストール開始します。

インストールが、出来たらエックスサーバーの「インストール済みWordPress一覧」に表示されます。

管理画面URLをクリックするとワードプレスのログイン画面になりますので、そこに先ほど決めたユーザー名またはメールアドレスとパスワードを記入するとログインできます。

 

 

まとめ

私も、ワードプレスでは、設定間違い等で遠回りしたこともありましたが、先人の方がその壁にぶつかった時に、悩みを解決できる方法をネット上で紹介されています。

私は、そんな記事で随分と勉強させていただきましたが、本記事も有料ブログの運営を始めようとしている方への道しるべとなれば幸いです。

今回の記事は以上です、また別途ワードプレスの設定等について解説しておりますのでご覧くださいね。

最後までお読みいただき有難うございます。

 

スポンサーリンク

レクタングル(大)

レクタングル(大)

人気ブログランキング

当ブログサイトおすすめ記事へ

1

ケイトジェニックダイエット ダイエットに興味があるみなさま、「ケイトジェニックダイエット」というダイエット方法を聞いたことがありますでしょうか? ケイトジェニックダイエットとは、あまり聞きなれないダイ ...

2

秋の紅葉、高尾山は、東京都とは思えないほど自然が豊かで、標高は599m、都心から約1時間で行ける人気の紅葉スポットです。 紅葉は、イロハカエデ、ブナ、オオモミジなどの木々がすごく綺麗に色づきます。 国 ...

3

あなたの恋愛傾向、知りたくありませんか? ネットの海をあさって、「自分の恋愛スタイル」を把握していますか? 裏付けのされた統計学を使ってセルフチェックしてみましょう。   こちらもどうぞ:恋 ...

4

*高校生で母親になった私* -何も考えていなかった学生時代- 高校生になるまで特に何も考えずのらりくらりと生きてきた学生時代…笑 テキトーに学校に行ってバイトして友達や彼氏と遊んでそれなりに毎日充実し ...

5

正寿院 (しょうじゅいん) 女性のお参りが多いと云われる宇治にある正寿院というお寺に行ってきました。 猪目(いのめ)と呼ばれる文様で、ハート型の窓から見える外の景色は紅葉など季節によって様変わりします ...

-ネットビジネス
-,

Copyright© そんな時代 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。